【SNS Count Cache】を使いhttps化でリセットされたカウント数を復活させる

https化でリセットされたSNSボタンのカウント数を復活させる

 

後藤です。

 

今回はサイトをhttps化した際に、SNSボタンのカウント数がリセットされるので、カウント数を復活させるプラグイン「SNS Count Cache」を紹介します。SNS Count Cacheで設定しないとそれ以降もカウントしなくなるので設定をしていきましょう。

 

https化する手順

httpをhttpsに変更する|エックスサーバーで無料の独自SSLを導入する手順

 

https化するとサイトのURLが変わってしまう為、

 

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク

 

などで、今までシェアされていたものが全てリセットされてしまいます。

 

SNSボタン

 

リセットされたSNSカウント数を復活させるプラグインを紹介します。

 

SNS Count Cacheの導入方法

 

先ず、ワードプレスの管理画面の、

 

 

「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

 


 

 

検索欄に「SNS Count Cache」と入力。

 

検索結果にSNS Count Cacheと表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

 


 

 

インストールしたら「有効化」をクリック。

 


 

 

ワードプレスの管理画面、左メニューに「SNS Count Cache」という項目が追加されているので「設定」をクリックします。

 


 

 

「シェア基本キャッシュ機能」の中の「HTTPからHTTPSへのスキーム移行モード」を「有効」にし、「設定の更新」をクリックします。

 

設定はこれで終わりです。

 

すぐには反映しませんが、半日ほどで反映します。

 

まとめ

 

今回はプラグイン「SNS Count Cache」を使って、https化でリセットされてしまったSNSカウント数を復活させる方法を解説しました。

 

まだの方はぜひ試してみてください。

 

何か相談、質問等あれば気軽に連絡ください。

後藤に相談する

 

自分ライフ
こちらになんでも掲載できます

もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく嬉しいです。(下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です