情報商材アフィリエイト初心者が稼げないと言われる理由

Pocket

 

後藤です。

 

私は、初心者であっても情報商材アフィリエイトに取り組むことをおすすめしていますが、

 

「情報商材アフィリエイトは敷居が高そう・・・」

 

というイメージがあり、情報商材アフィリエイトそのものがハードルが高いと思っている人は沢山います。

 

確かに、集客から販売まで全て自分1人でする必要があるので、工程だけを見ると難しそうに見えるのは仕方ないです。

 

しかし、正しい手法で情報商材アフィリエイトとに取り組めば、「0からのスタート」でもしっかりと成果を上げ、稼ぐことができます。

 

この記事では具体的な取り組み方を解説していきます。

 

もし、あなたが今「情報商材アフィリエイトは初心者にはできない」という考えを持っているのであれば、その考えは一気にくつがえされるでしょう。

 

今回は、これから情報商材アフィリエイトを取り組んで見たいという方や、アフィリエイト初心者の方でも、情報商材アフィリエイトで稼ぐことができるようになる、「稼ぐために必要なポイント」を解説していきます。

 

情報商材アフィリエイトは初心者では稼げないのか?

イメージ画像

先ほども言ったように、情報商材アフィリエイトはアフィリエイト初心者でも稼ぐことができますし、しっかり取り組んでいけば、半年〜1年で”人生を変えれるぐらい稼ぐことも可能”です。

 

取り組むに当たって押さえておきたいポイントは2つです。

 

  • 商材レビューの質を上げる
  • 演出を意識する

 

この2つです。

 

情報商材アフィリエイトで稼げていない方の多くが、この2つを意識できてないです。

 

順に解説していきます。

 

ポイント1:商材レビューの質を上げる

情報商材アフィリエイトは、正しい手法で取り組まないと記事を書き続けても成果が出ません。

 

商品レビューの質を上げるだけで成果は大きく変わります。

 

質の高い記事を書くためにいくつかポイントを押さえていきましょう。

 

  • 紹介する商材は本当に稼ぐことができるのか?
  • 紹介する商材の中身はどういうものなのか?
  • 紹介する商材は再現性があるのか?
  • 紹介する商材はどれぐらいの収益性があるのか?

 

上記の内容を含めることによって、情報商材をガンガン売っていくことができます。

 

ポイント2:演出を意識する

先ほどの「商材レビューの質を上げる」も大事なのですが、最も売上に直結するのは、今から説明する「演出を意識する」になります。

 

例えば、アフィリエイト初心者が、情報商材アフィリエイトで情報発信していたとして

 

「わたしは、アフィリエイト初心者ですが、頑張っています!」

 

と言っている人から、あなたは商材を購入し、サポートを受けたいと思いますか?

 

私なら、自分のことを「初心者」という人より、”稼げていそうな人”に教えてもらいたいです。

 

なぜ、稼いでいる人ではなく、稼げている人なのかというと、この業界では稼げていないのに

 

「月収100万稼いでいます!」

 

なんて言っている人がかなり多いです。

 

情報発信をして実際稼げるようになると稼げているか、稼げていないかわかるのですが、アフィリエイト初心者だとそれを見抜くのは結構難しいです。

 

なので、”稼げていそうな人”と表記しました。

 

何が言いたいかというと、

 

「情報発信初心者です」

 

と発言していたり、初心者丸出しだと商材は購入されないですよということです。

 

だからと言って、実績を偽造しないといけないというわけではありません。

 

そもそも、”実績がないと売上が上がらない”わけではないので。

 

【参考記事】

情報商材アフィリエイト初心者が稼ぐ為のブログ講座

 

一番効果的なのは、偽造した実績なんかを見せるのではなく、自分の”実績をイメージしてもらうこと”です。

 

ブログを読んでくれている読者が、

 

「この人めちゃくちゃ稼いでそうだな」

 

と勝手にイメージするような感じですね。

 

初心者で実績がない場合はこのようなことを意識するのがポイントです。

 

例えば、会社員でも平日に休みが取れたり、休日に旅行に行った時に、

 

「平日だけど、今日は昼過ぎに起きて、2〜3時間作業して仕事は終わりです」

「旅行に来てます。パソコン一台あればどこでも仕事できます」

 

と表現すれば、いかにもアフィリエイト専業なのかな?専業ということはネットビジネスで結構稼いでいるのかな?と読者の妄想が膨らみます。

 

このような表現を使えば、実績なんてなくても勝手に「稼いでいるのかな」と妄想を膨らませてくれるので、嘘をつかずに想像してもらうことができるんです。

 

無駄な情報を省いているだけなのですが、省かず文章を書くと、

 

「今日は仕事が平日だけど、お休みだったので、今日は昼過ぎに起きて、2〜3時間作業して仕事は終わりです」

「休日に旅行に来てます。アフィリエイトで成果は出ていませんが、パソコン一台あればどこでも仕事できます」

 

となりますが、無駄な情報を省くと

 

今日は仕事が平日だけど、お休みだったので、今日は昼過ぎに起きて、2〜3時間作業して仕事は終わりです」

休日に旅行に来てます。アフィリエイトで成果は出ていませんが、パソコン一台あればどこでも仕事できます」

 

このようになります。

 

無駄な情報を省くと、たとえ実績がなくても実績があるかのようにイメージできませんか?

 

他にも、まだまだ演出のテクニックやノウハウなど初心者の段階から取り組めるものは沢山あります。

 

情報商材アフィリエイトでは、文章スキルを磨くことも必要なので、こちらの記事を参考にしてください。

 

【参考記事】

コピーライティングの始め方|文章上達のコツとテクニックを教えます

 

まとめ

 

今回は”情報商材アフィリエイト初心者が稼げないと言われる理由”について解説しましたが、初心者丸出しでは稼げないということです。

 

演出のテクニックやノウハウを取り組めば、実績がなくても実績があるようにイメージしてもらえるので意識して取り組んでいってくれたらと思います。

 

情報商材を取り組むに当たってのポイントとして、

 

  • 商材レビューの質を上げる
  • 演出を意識する

 

この2つのポイントを押さえていけば結果は出しやすくなるので、意識して情報発信していきましょう。

 

こちらの記事も参考になります。

 

【参考記事】

情報商材を購入しても稼げない人にあてはまる理由とは?

 

何か相談、質問等あれば気軽に連絡ください。

後藤に連絡する

 

mail
こちらになんでも掲載できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です