記事装飾を効率化させるプラグイン【TinyMCE Advanced】

記事装飾を効率化させるWordPressプラグインイメージ画像
Pocket

 

後藤です。

 

今回は、記事作成時の作業効率がアップするWordPressのプラグイン、「TinyMCE Advanced」を紹介していきます。

 

TinyMCE Advancedを導入することにより、記事作成時にHTML入力作業をする必要もなくなるので、快適に記事を作成することが可能です。

 

では、具体的に解説していきます。

 

TinyMCE Advancedの導入方法

 

TinyMCE Advanced説明画像0

 

まずは、WordPressの編集画面から、「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

 

 

次に、検索欄に「TinyMCE Advanced」と入力して、検索結果にTinyMCE Advancedと表示されたら「今すぐインストール」をクリックします。

 

インストールが完了したら、「有効化」をクリック。

 

 

次に、WordPressの編集画面から「設定」を選択して「TinyMCE Advanced」をクリック。

 

 

クリックすると、このような設定画面が表示されるので、デフォルトの項目に「使用しないボタン」にある項目をドラッグ&ドロップしてエディターをカスタマイズしていきます。

 

なお、アイコンが沢山あり「どんな機能があるかわからない」となるかもしれませんが、

 

TinyMCE Advanced説明画像4

 

このように、カーソルを合わせると何ができるのか表示されるので確認してみましょう。

 

ドラッグ&ドロップしてエディターをカスタマイズしたら、「変更を保存」をクリック。

 

これで、カスタマイズは完了です。

 

TinyMCE Advanced説明画像5

 

ちなみに、私のエディターは現在このようにしています。

 

結構シンプルです。

 

TinyMCE Advancedの文字装飾の使い方

 

エディターの使い方はとても簡単です。

 

例えば、

 

この文章の背景色を変更したい場合、

 

TinyMCE Advanced説明画像6

 

画像のように文章をドラッグしてエディタの「背景色」から好きな色を選択すると、

 

この文章の背景色を変更したい場合

 

と、このように簡単に背景色を変更することが出来ました。

 

まとめ

 

TinyMCE Advancedをインストールすれば、わざわざHTMLを自分で入力するということがなくなるので、これだけでも記事を書く時の作業効率が減るので導入する価値はあります。

 

実は、私自身はHTMLに関してそこまで詳しくありません。

 

もちろん、詳しい方が綺麗なホームページが作れたり、質の高いブログを構築できますが、私がブログを書く本来の目的は、読者の方に価値のある記事を提供することです。

 

ブログのデザインを綺麗にしたり見やすくするのは、プログラマーやデザイナーの方に頼んだ方が質の高いものが作れますし、その分私は時間を他の事に使えます。

 

なので、技術的な面はお任せしています。

 

HTMLに詳しくなくても、TinyMCE Advancedを導入すれば、記事編集の幅も広がるのでおすすめです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

何か相談、質問等あれば気軽に連絡ください。

後藤に連絡する

 

【ネットビジネスを始めるならまずはこちらの記事を読んでみてください】

Way to reach〜知識0からでもネットビジネスで稼げるようになるまでの道のりを全て公開

 

mail
こちらになんでも掲載できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です